本サポーターズクラブは「クラブ公認化」に向けて動き始めました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

マンチェスターユナイテッド・サポーターズクラブを運営しております。内藤です。

表題の件について、進捗がありましたので、ご報告させていただきます。

  

そもそもこのマンチェスターユナイテッド・サポーターズクラブとは

プレミアリーグを中心に複数のサッカーメディアに寄稿しており

プレミアリーグパブというプレミアサポ向けのファンサイトを運営している内藤が、立ち上げた団体です。

運営を始めた理由でいうと、

内藤自身もマンチェスター・ユナイテッドのサポーターなのですが、

「マンチェスター・ユナイテッドの日本におけるきちんとしたコミュニティがない」

という実態に以前から寂しさを感じていました。

しかもプレミアリーグパブを運営するようになり、

他のサポーターズクラブの代表の方々や、以前ユナイテッドのサポーターズグループを運営していた方々と仲が良くなって事情を聞いたところ、

数年前までは活発に活動していたMUFC TOKYOという団体はあるものの、現在はほぼ活動休止状態であり、活発化の見込みはないとのこと。

(会員募集と年に一度イベントをやるかやらないか程度の活動量と聞いております)

内藤の仕事の立場上、SNSのフォロワーが多いため

「もし観戦会などをするなら、それなりにサポは集まってくれるかな?」

なんて思いながら、少しでもユナイテッドサポが仲良くする場を作れればと、

本業の傍ら、できる範囲でイベントの企画などを2017年6月から行っております。

なお、実際には、自分の影響力だけでは限界があり、

多くの皆様に助けていただきながら、本団体は運営しております。

改めてこの場を借りてお礼をさせてくださいませ。

いつも本当にありがとうございます。

これまでの実績

東京と大阪で年に数回観戦会を実施しているほか、

リバプールサポーターズクラブ、スパーズジャパン、エバートンジャパンとフットサルの交流試合の開催。

欧州サポクラ対抗フットサル大会の参加などをこの1年間で行いました。

クラブ公認化の経緯

非公認でもある程度、イベントの企画はできますし、とりあえずはこのままでもいいと思っていました。

ただ、先日こんなニュースを見かけました。

マンチェスター・ユナイテッドのグローバルパートナーを務める関西ペイントは18日、都内で創立100周年の記念イベントを開催。マンチェスター・UのOBで元韓国代表のパク・チソン氏がスペシャルゲストとして登場した。

関西ペイントのイベントに登場したパク・チソン氏…マン・Uとの共通点は「強力なブランドパワー、創造性」

 

「あれ…?パク…日本来てたの?」

そう、非公認でも仮にもサポーターズクラブを名乗っているにもかかわらず、OBの来日について全く知らず、終わってから知ったのです。

なんなら、僕以外でもこのイベントを知っていたサポーターはほとんどいませんでした。

「せっかくOBが来てるのに、ユナイテッドサポが誰も知らないというのは、どうなのよ?」

「本来、サポーターズクラブがそういう情報をキャッチして流すべきなのに…」

この時、非公認の無力さを痛感しました。

そしてこれをきっかけに、公認化に向けて動き出したところ、

ご縁がありマンチェスター・ユナイテッドのスタッフと直接やり取りをさせていただくことになりました。

日本の非公認サポクラの現状をお伝えさせていただき、クラブと連携していきながら日本のユナイテッドサポーターを盛り上げていきたい旨を伝えさせていただいた結果、

先方も

We are very interested in having a Japanese official supporters’ club based in Japan.

(日本拠点の公認サポーターズクラブの発足については「非常に」興味があります)

(メール原文まま)

と非常に乗り気で回答してくださり、クラブ公認のサポーターズクラブの発足する方向で進めることになりました。

公認化でできるようになること

クラブが保証している内容の要約

・クラブとの密なコミュニケーション

・クレストを利用する権利(HPのみ)

・試合のチケットを優先的に購入する権利

・シーズンチケットを購入する権利

今後の交渉で勝ち取っていきたい内容(未確定)

クラブとの密なコミュニケーションが保証されるとのことなので

・クレストのHP上以外の利用(フラッグなど)

・OBがスポンサー案件などで来日する場合は、事前に情報を共有すること

などを今後は求めていきますし、日本のサポーターの声をクラブに届けていきたいと思います。

公認化の条件

実績については問題がないので

マンチェスター・ユナイテッド公式のメンバーシップ(有料)に加入しているサポーターが

「15名」

サポクラの会員内いれば、今シーズンに関しては公認化を認めてくれるとのことです。

ただし、これはシーズン途中ということもありルールが緩和されておりますが、

来シーズン以降は

「50名」

集めないといけないとの条件を共有されております。

※補足

マンチェスター・ユナイテッド公式のメンバーシップの年会費は、最安£20(約3000円)で、グッズなどもついてくるものは£32 (約5000円)です。年齢によって割引もあります。

詳細は【こちら】 ※英語サイト

ユナイテッドサポの皆様へのお願い

主に二つあります。

マンチェスター・ユナイテッド公式のメンバーシップの登録(有料)

公認化の最低人数が決まっている上に、

実は各サポクラへのチケットの割り当ての数も、メンバーシップの加入者数によって決まります。

また運営上、サポクラが保持する権利についてメンバーシップ加入者から優先的に提供する場合もございます。

ですので、このタイミングで是非、メンバーシップへのご加入をご検討くださいませ。

詳細は【こちら】 ※英語サイト

②サポーターズクラブ会員登録(無料)について

以前から、無料会員への登録を呼びかけておりましたが、

既にご登録の皆様も、再度、ご登録をお願いできませんでしょうか。(登録内容変更のため)

会員登録は【こちら】

最後に

長くなりましたが、クラブとして苦しい時期が続いておりますが、

苦しいなりに少しでも楽しめるように、日本のユナイテッドサポーターを盛り上げていきたいと思います。

ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

再掲

①クラブのメンバーシップの登録(有料)

 

詳細は【こちら】 ※英語サイト

②サポーターズクラブ会員登録(無料)について

 

会員登録は【こちら】

 

 

 

 

※プライバシーポリシーについては【こちら】



【了】

イベント開催中

観戦会、フットサル大会などのイベントを随時開催しています。   

もしご興味があれば、こちらのページをご覧ください。 

ご協力者様募集中

・思いの丈や専門知識を記事にするライター  
・ブログやメルマガの編集  
・観戦会やフットサルなどイベント運営  

など、お手伝いしていただけるメンバーを募集しています。  

もしよければご協力いただけると幸いです。  

申込みはこちらから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す